12月おさらい会開催しました

千葉Umiのいえ 黒岩です

レポートがかなり遅れてしまいましたが、20日(日)に加田洋子さんナビゲートのもと5名でおさらい会を開催しました。


家族中心にお手当て練習を積んでいる方、お友達に機会があれば練習させていただいている方などなど、それぞれが練習しているからこその課題を持って集まっただけに、自己紹介タイムから盛りだくさん。


4時間のおさらい会も始まればあっという間でした。

まずは手ほぐし足ほぐし
いつもは手だけですが、今回は靴下を脱いで足の指までじっくりと。

手早く動かしたり、気が上がってしまいがちな内旋時の体の使い方動き方をじっくりとじっくりと練習しました。


内旋は決してお手当ての準備ではなく、一番初めに相手に触れる行為。タオルワークから丁寧にすることの意味も再確認しました。


お互いのお手当てが明らかに変わった様子は、お手当てをし合うからこそ感じられる変化。

おさらい会はお手当てを受けるからこそ見える、学べるたくさんの気づきがありますね。

頭痛がしていたり、体が重かった参加者も帰る頃にはずっと軽やかに。

加田さんの手作りケーキを食べながらのふりかえり時間はなんとも一体感のあるほんわかした時間でした。


参加してくださった皆様ありがとうございます。

次回は1月30日(土)13時30分〜4時間のおさらい会
会場はQiball(千葉市中央区)です。2016年もよろしくお願いします

0コメント

  • 1000 / 1000